2017年09月09日

お野菜の【冷凍】すすめ

出来るだけビタミンなどの栄養素を損なわない冷凍方法がおすすめわーい(嬉しい顔)

・なるべく薄く平にのばし冷えやすくする
・アルミのトレイに乗せて熱伝導を良くする
・冷凍するときのフリーザールームの温度は強で!
・お肉や魚はパックから出して、ラップでぴっちりと包んでから!
・じゃがいも、さつまいもはマッシュポテトにして薄く平にのばし、一食分ずつラップに包みフリーザーバックに
・ブロッコリー、カリフラワーは茹で上がったらキッキンペーパーで水気を取り、一食分ずつラップとフリーザーバックへ
・ネギ、パセリは小口切りにして水気を取り、小分けにしてラップに包む


冷凍しても時間が経つほど味や栄養が落ちますので、2ヶ月を目安に使いきりましょう!
また一度解凍したものは、必ず使いきりましょうexclamation×2

冷凍.JPG
ダイエット中は上手にお野菜食べて下さいねるんるん
posted by カブール町田 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180939114

この記事へのトラックバック