2017年11月15日

【ダイエット効果もアップ!身体のどこを温めるのが効果的??】

【ダイエット効果もアップ!
身体のどこを温めるのが効果的??】

体温が1度上がると、基礎代謝や免疫力がアップするのはみなさんご存知ですよね?

そのほかにも、便秘解消、肩コリ・腰痛解消など、体温を上げるといいことがいっぱい!
そこで、特に身体のどこを温めれば良いのか?

“褐色脂肪細胞”という脂肪燃焼にも効果のある細胞が存在してい「肩甲骨」や、第2の心臓と呼ばれる「ふくらはぎ」などの中でも、とくに大事なのはお腹「腸」ぴかぴか(新しい)

内臓系最大の器官である腸には、免疫細胞の7割が集まっているといわれている大切な器官です。

「呼吸でリラックス」深い呼吸を繰り返し、リラックスすることでカラダの中から温めること。

そして「腸もみマッサージ」。
カラダの中でも特に大きな器官で、使用される血液量も相当多いためマッサージにより血行促進されるとカラダ全体を温めるのに効果的です!

もちろん、腹巻やカイロを使うのもおススメ☆

カラダの芯から効率的に温めて、もっとキレイ&健康的なダイエットに弾みをつけましょうるんるん
IMG_1062.PNG
posted by カブール町田 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181578998

この記事へのトラックバック